新型コロナウイルス感染症の発生について(第一報)

本日9月14日(水)に、当施設の通所リハビリをご利用された利用者様の
新型コロナウイルス陽性の判定を確認致しました。

判明経緯ですが、当施設に到着をされてリハビリを行っている際に、
家族様が体調不良だという事を聞き、本日、当施設にて抗原検査をしたところ陽性が判明致しました。

判明後、本日のデイケアをご利用されている利用者様には、午前中で利用を中止して頂きました。
保健所に確認をしたところ、朝の送迎で、陽性の利用者様と同乗していた利用者様はマスク着用、
10分程度の乗車のため濃厚接触者には該当しないとのことです。
職員にも濃厚接触に該当する職員はいないとのことでした。
ですが、皆様に安心してご利用して頂きたく、接触をした職員に関しましては、
9月17日(土)にPCR検査を受ける予定となっております。
結果は分かり次第、ご報告申し上げます。

通所リハビリに関しましては、通常どおり営業致します。

このような状況となり、利用者様、家族様、及び関係者の皆様には、
多大なご迷惑をお掛けすることとなり大変申し訳ございません。

引き続きご愛顧のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

医療法人社団 永光会
介護老人保健施設 せんだの里
理事長 水永 弘司
施設長 高家 利喜

2022年09月14日